everyday life of CRIMSON.

クリムゾンの日常、部員のひとりごとを 写真と共にお伝えします!

冬OFFの過ごし方 RB#22菅野雄貴


クリムゾンブログをご覧の皆様こんにちは!
新三年RBの菅野です。
成人式を去年終えてしまった僕は今回の冬オフいつもはできないことをしようと思い、高校の友達と熱海へ旅行に行きました。熱海へは温泉目的で行きましたが、温泉以外に何があるのかも楽しみにしてました。
初日はあいにくの大雨で観光できる状況ではなかったため、温泉をいくつかまわって旅館にかえりました。
翌日は前日の大雨が嘘のような天気だったので初詣がてら来宮神社というところに行きました。来宮神社には人に願い事を言わずに幹を回ると願い事が叶う、幹を1周すると寿命が1年伸びるといった伝説が話題となっている樹齢2千年の大楠がありました。僕も友達と人には言えないような願い事をしながら一周しました笑
願いが叶うのをのんびり待とうと思います笑

このようにオフではゆっくりとした時間が過ごせたので、これから始まる練習や、春シーズンに向けていいスタートを切れるのではないかと思います。
今度とも変わらぬご声援お願いします。

最後に来宮神社の大楠の写真を載せておきます!

冬OFF2
スポンサーサイト
  1. 2017/01/20(金) 13:03:42|
  2. 2017日常ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引退を迎えて AS藤田梓

fujitamini.jpg   DSC_4210_convert_20170119170917.jpg

クリムゾンブログをご覧の皆さま、こんにちは。旧4年Defense ASの藤田梓と申します。

先日の専修大学との入れ替え戦を持ちまして引退を迎えました。I部BIG8へ復帰することとなり、今年度初めに4年で決めた目標を達成できたこと、本当に良かったと思います。試合が終了した瞬間は忘れられない瞬間となりました。

4年間を振り返ってみればリーグの降格と昇格を繰り返す、変動の大きい4年間でした。中でも特に2年生の1年間は私にとって大事な年でした。ASの先輩がいない状況で、3年後あるべき姿もイメージできない、毎日の仕事でさえ、何をしたら良いのか全く分からない日々が続きました。それでも一緒に考え、導いてくださる先輩やコーチの方がいたから、また、ASをやりたいと憧れて選んでくれた後輩たちがいたから、何より、共に3年後の目標を立てそれに向かって一緒に頑張った同期のASがいたから、私は4年間ASを続けることができました。

自分の甘えが招いた反省や後悔も数え切れないほどありますが、4年目を迎えてようやく、少しずつ自分が思っていたASを体現できたように思います。

アメフトは支えてくださる方たちがいてはじめて成り立つスポーツだと思います。このことを本当に強く感じた1年でした。監督をはじめとし、コーチの皆様、OB/OGの皆様、父母の皆様、ファンの皆様、小平の皆様、2016CRIMSONを支え、応援してくださった全ての皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。そして、4年間を共に過ごした同期のみんなにも感謝の気持ちで一杯です。

CRIMSONは既に新チームが動き出そうとしています。BIG8という舞台では、これまで以上にレベルの高い相手と戦っていかなければなりません。どうか、これからも変わらないご支援、ご声援を後輩たちによろしくお願い致します。

Defense AS 藤田梓
  1. 2017/01/19(木) 17:10:10|
  2. 2016引退を迎えて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬OFFの過ごし方 TRN船越陽香


CRIMSONブログをご覧の皆様、こんにちは!
新年、明けましておめでとうございます。
昨年はたくさんの方々の応援、ご支援もあり1部昇格を果たすことができました。
本年も変わらないご声援、よろしく御願いいたします。

さて、先日から2017年CRMSONが始動しました。
寒空の中、基礎トレーニングに励んでいます。
頼れる旧4年生が引退した今、新しいCRIMSONを創り上げるために一人一人がやるべきことを再確認しています。

再スタートを気持ち良くきるためには、リフレッシュも大切です。
そこで、この冬OFFを部員はどのように過ごしたのか紹介させていただきます(*^^*)

*****************************************************

 クリムゾンブログをご覧の皆様、こんにちは!新2年TRNの舩越陽香です。いつも温かいご支援ありがとうございます。
今回は私の冬オフの過ごし方を紹介させていただきたいと思います!
 私は、地元京都で冬オフの大半を過ごしました。日頃家族には会えないので、両親の手料理を味わったり、お出かけをしたりして一緒にゆっくり過ごしました。中でも、今回、人生初めて清水寺に参拝しに行き、かの有名な舞台にも登ってきました。よくもったいないと言っていただきますが、京都に住んでいても観光名所には行かなかったので、大変貴重な経験になりました!久しぶりに帰省をして、京都の良さに気付かされました。皆様も機会がございましたら、ぜひ京都へお越しください!写真は清水寺前でのものです。
 2017年が幕を開け、長いように思われた冬オフもあっという間に終わり、新チームでの練習が本格的にスタートしようとしています。今シーズンも変わらぬ温かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します。


ようか
  1. 2017/01/16(月) 14:53:37|
  2. 2017日常ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引退を迎えて AS伊東佑太


itomini_20170112234901f30.jpg  伊東さん

HPをご覧の皆様こんにちは。旧4年Kicking ASの伊東 佑太と申します。

入学した際には思いもしなかった4年間になった。というのが今の素直な感覚です。
アメフトという競技をほとんど知らなかった自分がアメフト部に入ったこと。怪我をしてASに、それも今までのCRIMSONで一人もいなかったKickチームのASになったこと。約10年間Ⅰ部にいたCRIMSONがこの4年間は毎年入替戦に出ることになり、Ⅰ部→Ⅱ部→Ⅰ部→Ⅱ部と戦う舞台が変わり続けたこと。最後に素晴らしい終わり方ができたこと。

思い起こせば4年間様々な経験をさせてもらいました。精神的につらかったこと、肉体的につらかったことも多くありましたが、素晴らしい同期、先輩、後輩に囲まれてこれほどまでに喜怒哀楽のある豊かな日々を送れる選択肢は他になかったように思います。

何かに挑戦するときに最初にたてた目標を達成することができる場合は非常に少ないと思います。そういった意味でⅠ部昇格を掲げたラストシーズンにその目標を達成できたチームの一員として活動できたことは非常に喜ばしいことでありますが、一方でCRIMSONはⅠ部でさらにその上を目指すことのできるチームであると思います。今シーズン、チームの人数が少ない中で試合に出て活躍してくれた頼もしい下級生が多くいる来年以降も非常に楽しみにしています。

最後に、試合に出ていなくても1年時からほぼ毎回試合に応援に来てくれ、また経済的にも支援していただいた両親、同期、後輩、先輩含むコーチの方々に深く感謝申し上げます。
  1. 2017/01/12(木) 23:50:24|
  2. 2016引退を迎えて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引退を迎えて #70DL北越涼也


kitakoshimini_convert_20170111130603.jpg  北越さん2016

CRIMSON BLOGをご覧の皆様、いつもお世話になっております。
旧4年DLの北越涼也です。

本当にたくさんの人に支え続けられた4年間でした。自分自身の弱さ故、大変な迷惑をかけ続けたままこうして引退を迎えてしまいました。CRIMSONに関係する全ての方々、情けない僕で本当に申し訳ありません。このまま謝り続けてはもっと情けない男になってしまうので、皆様への感謝の気持ちを伝えたいと思います。

先輩の方々は、自分がどうあるべきか気づかせてくれる、真のフットボーラーたる方々ばかりでした。スキルと強い気持ちを兼ね備えた皆様のご指導、ご鞭撻があったからこそ、入部当初死ぬほど弱かった僕がここまで成長できたと思います。本当にありがとうございました。

後輩達は、僕にとって非常に頼もしい存在でした。後輩の姿を見て背筋をしゃんとさせられる場面ばかりで、あまり先輩らしいことはしてあげられませんでした。自分が見てきた先輩方のように、かっこいい背中で引っ張る4年生とはなれず、本当にごめんなさい。それでも、そんな僕を信じて最後まで戦い抜いてくれたみんなに心から感謝します。

同期のみんなは、本当に大好きです。みんなと一緒だからここまでやって来れたのは間違いありません。様々な事情もあり2016年のシーズンは、自分が良い思いをしたいからと言うより、同期のみんなのためになんとしても勝ちたい、勝たせてあげたい、という想いが強かったです。結果、入替戦に勝利し1部昇格を決めた瞬間は、まだたった22年しか生きていませんが人生で一番の喜びを感じました。今までありがとう、そしてこれからもよろしくお願いします。

同期のみんなだけ大好きみたいな書き方になってしまいましたが、僕はCRIMSONのみんなが大好きです。普段は悪口ばかり言って本音を言わないタイプですが、このチームは最高です。大好きな後輩たちが良い思いをできるように、また、CRIMSONのプライドである1部の舞台を守り抜き、さらに上を目指せるチームとなれるように、来年以降も出来る限り尽力させて頂きたいと思います。

最後になりましたが、コーチ体制が目まぐるしく変わる中でもチームをまとめ、1部昇格という結果に導いてくださった清水監督をはじめとする社会人コーチの皆様、例年以上に練習や練習外で現役のために時間を費やしてくれた5年生、保護者の方々をはじめとするいつもCRIMSONの活動を応援してくださっている皆様に、心から感謝申し上げます。今後とも変わらぬご支援よろしくお願いします。

乱文、長文大変失礼いたしました。
  1. 2017/01/11(水) 13:10:00|
  2. 2016引退を迎えて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

CRIMSON

Author:CRIMSON
一橋大学体育会アメリカンフットボール部
2015年度部員63名
(内学生スタッフ14名 ※新入生は除く)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する