FC2ブログ

everyday life of CRIMSON.

クリムゾンの日常、部員のひとりごとを 写真と共にお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【今日の言葉】2年OL 藤井隆史

俺がクリムに入部した理由は自分を変えるためだった

高校までの俺はまじでクソだった

そんな俺を熱く指導してくれた先輩がいた

そんな俺を支えてくれた仲間がいた

そんな俺を信じて見守ってくれた家族がいた

そんな俺を変えてくれた皆に感謝したい

俺はその感謝を全プレーにこめる

あと残りわずかの練習機会悔いを残さないよう全力で足掻いて死ぬ気でプレーして
立教をぶったおそう!

今日の言葉「感謝」
スポンサーサイト
  1. 2012/11/03(土) 00:09:49|
  2. 今日の言葉2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日の言葉】3年TRN 奥田結香

写真
(バスタオル¥1800)

一昨年の立教戦でCRIMSONは劇的な逆転勝利を果たした。

その時私はすごく嬉しくて、CRIMSONに入ってよかったと思った。

でも今回はそれじゃ駄目だ。

今回は圧倒して圧勝しないといけない。

圧倒するためには劇的に変えていかないといけない。

大きいことを変えればいい訳じゃなくて、練習内でも練習外でも、小さなことひとつひとつを変えていかないとい
けない。

24時間変えていかないといけない。

それを10日間やりきることが出来たら、絶対に立教を圧倒することが出来るだろう。

だから、私は皆と一緒に10日間24時間やりきりたいと思う。

皆で立教を圧倒して圧勝しよう!

今日の言葉「24時間臨戦体勢」
  1. 2012/11/01(木) 19:05:05|
  2. 今日の言葉2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日の言葉】3年RB 岡崎晃介

写真

オレには何もない。
単位も時間もゼミ合宿もない。
ボールセンスもタックルセンスもヒットセンスもない。

でも、オレには断固たる決意がある。
覚悟がある、気持ちがある、プライドがある。

足がちょっと早いだけとかなんて言わせない。

オレがチームを勝たせる。
オレがやってやる。

クリムゾンがクリムゾンであるために勝ち続けよう。

今日の言葉「ダンコたる決意」
  1. 2012/10/31(水) 22:25:48|
  2. 今日の言葉2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日の言葉】2年RB 工藤貴大

写真

去年の拓殖戦、俺はKickでチームを敗北の危機にさらしてしまった。

試合の後、先代の意思を受け継ぎ、2012年のKickingを支えると心に誓った。

しかし、上位校相手に思うように蹴れずとても悔しかった。

上智戦で去年の繰り返しをしてとても悔しかった。

いまのチームは上位校相手に無念の気持ちでいっぱいだと思う。

そのやれなかったことを神大にぶつけよう。

チームがかがげた信念を最後まで貫いて、神大戦、絶対勝とう。

今日の言葉「Keep the faith」
  1. 2012/10/23(火) 22:58:59|
  2. 今日の言葉2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今日の言葉】1年OL 稲葉裕司

写真

チームは四連敗し、この前の試合はなんとか勝ったものの、依然として入れ替え戦出場の危機に瀕している。

東大戦以来、自分達の戦い方が出来ず、なんども悔しい思いをした。

上智にすら、ほぼ負けのような試合を展開してしまった。

もう悔し涙は十分だ。

次の神大戦、立教戦、今度こそ、自分たちのやりたいことをやって、全プレーで圧倒しよう。

そのためにも、毎練習、毎プレー、ヒット、タックル、キャッチ、全部にこだわって、最高の準備をしよう。

今日の言葉「こだわり」
  1. 2012/10/22(月) 08:53:00|
  2. 今日の言葉2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

CRIMSON

Author:CRIMSON
一橋大学体育会アメリカンフットボール部
2018年度部員46名
(内学生スタッフ16名)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。