FC2ブログ

everyday life of CRIMSON.

クリムゾンの日常、部員のひとりごとを 写真と共にお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1年 江西あつき


初めまして、1年AS 江西あつきです。一橋大学法学部です。
出身高校は、福岡の筑紫女学園高校です。

中高一貫で6年間ずっと帰宅部だったため、部活自体が初めての経験です。なかなか珍しい人種のようです綠
そんな私が、ザ・体育会系ともいうべきクリムゾンに入部したことは自分自身驚いています。


GWで帰省したとき、地元大好きの私は、東京に戻る理由を見つけられませんでした。


私は、私の財産は出会ってきた人々だと思っています。

東京でも素敵な人にいっぱい出会って良い関係を築いていくことで、その理由が見つかるのではないか、
そう思い、クリムゾンのユーモア溢れる素敵な先輩たちに惹かれて入部しました。



組織の中で働く、ということが初めてで、その難しさを日々痛感しています。AS は定義付けが難しくて、どうあるべきか、どうありたいかを模索する毎日です。

秋シーズンも初戦を向かえ、実際に試合を経験することで、ここで勝つためにやっているのだということがイメージしやすくなりました。

AS としてまだまだ使いものになりませんが、今はまだ我慢の時期。
できるだけ引き出しを増やすことが今の仕事だと思い、先輩たちに指導してもらっています。


読んでくださってありがとうございますm(__)m


今回でFRM 紹介が最終回ということで緊張しました。
シーズンを通して大きく成長できるよう頑張ります!
応援どうぞよろしくお願いします!

110909_142221.jpg

スポンサーサイト
  1. 2011/09/15(木) 14:33:20|
  2. FRM紹介'11
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1年 渡邊晴奈

image0002_convert_20110910214910.jpg

こんにちは(^ω^)
津田塾大学英文科1年、TRNの渡邉晴奈です。出身校は甲府西高校です。中学では陸上、高校ではサッカー部MGRをしていました

私がCRIMSONに入部してからもうすぐ2ヶ月になります。
初めてCRIMSONの練習を見学させてもらってから2ヶ月ほど悩んで、やっと夏off明けから入部することを決意しました。優柔不断です。

新歓期にはサークルの見学もさせてもらっていましたが、サークルの雰囲気は自分に合わないと感じていました。そんな時にCRIMSONと出会って、たった1日でチームの雰囲気に惹かれましたでもそれと同時に、中途半端な気持ちで入ってはいけない部だとも感じ、入部までにはたくさん悩みました

CRIMSONに入ってからも、私にはできないことだらけで、悩むことはたくさんありました。
でも今は、頑張っているPLYの為に自分も頑張れることにすごくやりがいを感じています
CRIMSONの良いPLYとSTF、OB、OGさん方に恵まれて、このチームだからこそ、私は頑張れているんだと毎日実感しています。

今までCRIMSONの一員として過ごしてきて、このチームで勝ちたいと思うようになったし、そのためにSTFとして、TRNとしてチームを支えたいと思うようにもなりました。いよいよ秋シーズンが始まります。私にとって初めての公式戦なので、今から緊張していますが、チームの役に立てるように一生懸命頑張ります!!

長くなってしまってすみません。読んで下さってありがとうございました。こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします。
次は、仏の心をもつASのあつきです


IMG_0534.jpg
  1. 2011/09/10(土) 21:50:35|
  2. FRM紹介'11
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1年 吉川紅亜

mini_110902_20080001.jpg

はじめまして!
津田塾大学1年、TRNの吉川紅亜です。
出身高校は東京女学館です。

中学、高校はずっとオーケストラ部に所属していました。
私が所属していたクラブは部員が150名を超えるとても大所帯の部活で、でも大人数のなかの一人で終わることなく部員一人一人が責任を持って自分のパートを担う、そんな部活でした。
自分は根っからの文化系だけど大学では全く違ったことがしたい、そんななかでもスタンスは変えたくないと思っていた最中に出会ったのがCRIMSONでした。
新歓のときに先輩がすごくいきいきと自分のやっている仕事について語っている姿を見て、CRIMSONなら大人数のサークルのようにただ楽しむのではなく楽しみながらも責任を持って日々過ごせるんだろうなと思い入部しました。
入部してから4か月が経ち、素晴らしい先輩方や同級生に囲まれて毎日大変ながらも充実した生活を送っています。
最近ではTRNとしての仕事も増え責任も増してきました。
ちょっとずつでも日々成長して少しでも先輩方に近づいて、早く一人前のTRNになりたいです!

先日、1年会を開きました!
一枚目がその時の写真です
左からTRN藤江、LB鐵見、OL原田とわたしです。
PLYとSTFみんなでこれからもわいわいやっていきたいです(´∀`)

次は、二枚目写真右、ふわふわしててかわいいわんちゃん的、でもしっかり者のTRNのはるなです(*^^*)

mini_110828_20400001.jpg

  1. 2011/09/08(木) 23:04:42|
  2. FRM紹介'11
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1年 宮本紗和子

110831_211730.jpg


こんにちは
FRM TRNの宮本紗和子です。

茨城の清真学園出身で、中高はバドミントン部に所属していました。
今は津田塾大学国際関係学科1年です。

以前、CRIMSONに入った動機を合宿ブログに書かせて頂きましたが、もう一度簡単に書かせて頂きます。

大学入学当時、私はバイトでお金を稼いで、あとは週2くらいでサークルに行って…毎日をそんな生活で埋め尽くそうと考えていました。
そのために一人暮らしの家をわざわざ大好きな新宿に近い荻窪に決めてすらいました。

しかし友達に誘われて行ったCRIMSONの新歓がとても楽しく、その上そこで見た新歓DVDに激しく感動し、自分もこんな風に熱くなりたいと思って入部を決め、今に至ります。

週5回の部活は楽ではないですし、TRNとして日々色々なことに悩んだりもしますが、今私の大学生活は多分誰よりも充実しています!
今私の頭のなかはTRNの知識・経験をもっと増やして、信頼されるTRNになりたい!という想いでいっぱいです。
そのために選手とのコミュニケーションはもちろん、筋肉や骨の勉強、担当パートのLineの勉強をどんどんしていきたいと思っています(^-^)

もうすぐシーズンに入りますが、1日1日の練習を無駄にせず、今の自分にできることを進んでやっていきます。
これからも私なりに頑張っていくのでよろしくお願いします!


一枚目の写真はFRMスタッフでディズニーシーに行ったときに撮った私(手前)とMGRの祐美です
二枚目はスタッフで力を合わせて作り上げたCRIMSONの横断幕です!!

次はたまに頭がおかしくなっちゃうけど、FRM TRNで一番のしっかり者、私達のリーダー的存在の紅亜(くれあ)です

DSC_0093.jpg


  1. 2011/09/06(火) 22:14:52|
  2. FRM紹介'11
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1年 藤江茉里奈

2011-08-31 214439

初めまして

1年TRNの藤江茉里奈です。
一橋大学社会学部に籍を置いています。
出身校は女子学院で、中高では天文部に所属していました

私がCRIMSONに入部しようと思ったきっかけは、昔アメフトをしていた父に影響されたからです。
受験期のうちから父に「アメフト部のスタッフになれ」と再三言われ、その度に「絶対に入るものか」と思っていたのですが 入学が決まってCRIMSONのイベントに足を運ぶうちに「やっぱりここしかない!」と思って入部を決めました。

入部から4ヶ月が経ち、TRNとして責任の伴う仕事を任されるようになったので、日々精進していきたいと思います。

2枚目の写真は練習後に1年スタッフでTDSに行った時の写真です。after5で遊べる時間は短かったですが、とても充実した時間になりました

次は、トレーナーズ1面白くトレーナーズ1ギャップがありトレーナーズ1繊細なheartを持つ可愛い可愛い紗和ちゃんです

mini_110831_1756_20110903093725.jpg
  1. 2011/09/03(土) 09:38:45|
  2. FRM紹介'11
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

CRIMSON

Author:CRIMSON
一橋大学体育会アメリカンフットボール部
2018年度部員46名
(内学生スタッフ16名)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。