FC2ブログ

everyday life of CRIMSON.

クリムゾンの日常、部員のひとりごとを 写真と共にお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

試合を終えて VS専修大学 #28RB佐々木大輔


sasakimini_201612312337109d8.jpg

新4年RB#28 佐々木です。
いつもお世話になっております。

少し時間があいてしまいましたが、専修戦について少し書かせていただきます。
12/18に専修大学との入替戦が行われ、来年のBIG8で戦う権利を勝ち取ることができました。
試合が終わった瞬間、僕は複雑な感情でした。
試合に勝った嬉しさ、シーズンを通して見ても専修戦だけを見ても自分の納得のいくパフォーマンスができなかった悔しさ、来年のチーム状況を考えたときの不安、BIG8で戦える喜びと期待、色々な感情が入り混じっている状態でした。
特にこの試合での自分のパフォーマンスはシーズン最悪の出来で、その悔しさが強くありました。
2016CRIMSONにとっては最後の試合で、その勝利を手放しで喜べる試合であったかもしれません。しかし、それとともに訪れる2017CRIMSONにとっては、その試合も糧にしなければなりません。
ここに書くべきではないかもしれないですが、自分がどんなにひどいプレーをしても、チームは勝ってしまうかもしれない。これはチームスポーツではよくあることです。しかし、だからこそ僕は試合に勝っても力を出しきれなかった悔しさを大事にしなければならないと思います。
個々で得たものは違うとは思いますが、それぞれが得たものを糧に新チームを作り上げていきたいと思います。

これからも変わらぬご支援と、暖かいご声援をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/31(土) 23:37:31|
  2. 2016秋季リーグ 試合を終えて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

試合を終えて #26RB新宮勇気


aramiyamini_2016112620552503c.jpg

お世話になっております、2年RB新宮です。

さて、私たちは先日の秋季リーグ成城大学戦にて勝利を収め、なんとか入れ替え戦出場の権利を手にすることができました。これもクリムゾンを日頃から様々な形で応援してくださる皆様のおかげです、ありがとうございます。
今節勝利することができましたが、私達の目標はBIG8昇格です。これからも負けられない戦いが続きます。
次節はレギュラーシーズン最終節桜美林大学戦となりますが、勝って2部1位で入れ替え戦へ臨むためにもチーム一丸となって戦います。

これからも変わらない暖かいご声援をよろしくお願いいたします。
  1. 2016/11/26(土) 20:56:05|
  2. 2016秋季リーグ 試合を終えて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試合を終えて #3DB池田隼太


ikedamini.jpg

いつもあたたかいご声援ありがとうございます。DB3年池田です。

さて、先日の東京工業大学戦ですが、われわれは辛くも勝利を収めることができました。私は、アメリカンフットボールにおいて、だれのおかげも、だれのせいも存在しない、だからチームなのだと信じています。アメリカンフットボールはチームスポーツの中でも比較的1対1の場面が多く存在しますが、われわれはチームとして戦っているのです。関東学院大戦の敗北も、先日の勝利もすべてチームの勝利、敗北です。では、チームとは何なのでありましょうか、同じ志をもったそれぞれの個の集団でしょうか。私が考えるチームはわれわれ、選手、スタッフ、コーチ、そしてOBOGの方々、応援してくれる皆様、CRIMSONの勝利を願うすべての人々が集まってできた一つの個、であると考えています。

次の成城大学戦も厳しい戦いが予想されますが、一つの個としてのチーム、ALL CRIMSONで勝利をつかみましょう。なにとぞ変わらぬご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。
  1. 2016/11/09(水) 13:18:59|
  2. 2016秋季リーグ 試合を終えて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試合を終えて #11QB廣瀬雄一


hirosemini_20161025235042aed.jpg

CRIMSONブログをご覧の皆様、いつも応援ありがとうございます。2年QB#11廣瀬です。


私たちは先の関院戦で敗北を喫し自分たちの取り組みの甘さを思い知りました。
どの1プレーが勝敗を決めるか分からないため、常に後悔の残らないような1プレーをし続ける。
今節、このように目の前の1プレーに懸けると意気込んでいましたが、練習からそれを体現しきれないのが現実でした。
自分の課題を常に意識できているのか、また出来ていると思っていることは本当にそれでいいのか、私たちはもう一度真摯に向き合いました。
もしかすると、その取り組み自体も甘いのかもしれません。

そうなるとやはり、自分達の取り組みが正しかったのかどうかは結果が全てだと思います。
その分、明学戦での勝利はとても嬉しいものであったし、アメフト部に入ってよかったと思える瞬間でした。

今節はより1プレーにこだわって、次の東工大戦も必ずや勝利を収めます。応援よろしくお願いします。
  1. 2016/10/25(火) 23:50:57|
  2. 2016秋季リーグ 試合を終えて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試合を終えて #19LB中村恒太


nakamurakoutamini_20161011122735301.jpg


CRIMSONブログをご覧の皆様、こんばんは。2年LB#19中村恒太です。

先日の関東学院戦は7対10と敗れ、1部昇格を目指す私たちにとって非常に厳しい結果となりました。

これまでの期間、私自身含めチーム全員で秋シーズンを全勝で終え、一部昇格を果たそうと必死に練習してきました。練習量や勝ちたいという思いが足りなかったとは思いません。しかし、3戦目にして勝利することができませんでした。この原因は、オフの過ごし方なのか、2戦勝ったことによる気の緩みなのかわかりませんが、私たちの無意識のうちに負ける要因が少しずつ積み重なっていったのだと思います。


もう一度も負けることは許されません。残りのシーズン、いままでの生活や練習を見直し、より一層アメフトに真摯に向き合い、少しも負ける要因を残すことなく、一戦一戦たたかっていきたいと思います。

これからも変わらぬご声援よろしくお願いします。
  1. 2016/10/11(火) 12:28:01|
  2. 2016秋季リーグ 試合を終えて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

CRIMSON

Author:CRIMSON
一橋大学体育会アメリカンフットボール部
2018年度部員46名
(内学生スタッフ16名)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。