FC2ブログ

everyday life of CRIMSON.

クリムゾンの日常、部員のひとりごとを 写真と共にお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【引退を迎えて】旧4年WR 三好正大

こんにちは、#9WR三好正大です。
“引退を迎えて”ということで、稚拙な文章ではありますが、少し書かせていただきます。
最終戦を終えてはや、一週間が経とうとしています。この一年、365日中360日、24時間中18時間は一緒にいた同期のみんなと会わない日があること自体を新鮮に感じている今日この頃です。実際は今でもほぼ毎日会っていますが。
 
この4年間、いろいろなことがありました。振り返ると、自分の力のなさに後悔や申し訳なさばかりが思い出されます。2年生のとき、4年生がやっとの思いで勝利をつかんだ試合も、私のせいで怪我をした4年生は最後までフィールドに立てなかったこと、3年生のとき、私のミスでFGを失敗して勝てる試合も落としてしまったこと、そして4年の最終戦、私の4年間のアメフト人生の中で一番大事な場面で、ボールを落としてしまったこと。自分の不甲斐なさに、一緒に戦ってきた同期や後輩、支えて応援してくださったコーチ、OB、父兄の方々に本当に申し訳ない気持ちしかありません。謝っても謝りきれません。
 
ただ私は、一橋大学に入ってこの団体と出会ったこと、そしてこの団体で過ごした4年間を後悔することは一生ないと思います。アメフトというスポーツの中で、毎日毎日練習して、ミーティングして、筋トレして、走って、食べて、“苦楽を共にする”ってこういうことなんだなと心から思える経験を、最高の仲間と一緒にさせていただきました。中高とまともに部活動をやってこなかった私が、こんなにいっぱいの素敵な仲間に出会うことができたことは、一生の財産だと心から思います。私は本当に幸せ者です。
 
負けの多い4年間でした。絶対にBIG BREAKを起こそうと挑んだ最終学年でも結局、思うように勝てずに苦しみました。一人のプレーヤーとしても、誰よりもうまくなりたいと思っても、高い壁を越えられず苦しみました。でも負けたからこそ、もがき続けたからこそ、たくさんのことを学ぶことができた4年間でもあったと思います。

それでもやっぱり、この同期ともっともっと勝ちたかった。自分の力でもっともっと勝たせたかった。

2012CRIMSONは最強だ、と認めさせたかったですが、全然足りなかったようです。
このメンツで、試行錯誤して編み出した今年のオフェンスで、もう一回東大戦からシーズンをやり直せたら絶対絶対勝てるのに、と負け惜しみのようなことばかり考えてしまいます。毎年、引退される先輩方がおっしゃることですが、やっぱり後輩には“もっとできた”と後悔してほしくないなというのが、後輩に伝えたいことです。

最後に、お忙しい中、毎週私たちのために時間を割いてくださったコーチの方々、4年間私たちを支え、遠方からも応援に駆けつけてくださった父兄の方々、本当にありがとうございました。
頼りない4年生についてきてくれた後輩のみんな、本当にありがとう。
そして、こんな私に最高の4年間を経験させてくれた同期のみんな、本当にありがとう!!

この4年間で私のことが、CRIMOSONの歴史に、後輩の記憶に、少しでも残ることができていれば本望です。
長文、お読みいただきありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/26(月) 21:50:40|
  2. 引退を迎えて2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

CRIMSON

Author:CRIMSON
一橋大学体育会アメリカンフットボール部
2018年度部員46名
(内学生スタッフ16名)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。